豊洲レジデンス

21:00から、NHKスペシャル『オシムの国のW杯』をみる。
素晴らしいドキュメンタリー。今回のW杯関連番組の中で、最も心を揺さぶられた。同時にイビチャ・オシムという人物の人間性に心を打たれる。よく、こんな人が日本代表の監督をやってくれていたものだ。それも、とても大変な時期に。民族紛争とナショナリズムとサッカーについても改めて考えさせられる。もちろん、これはボスニアという遠い国の話ではある、が、「異民族は排除せよ」という思想の持ち主はどこにでもいる。豊洲レジデンス=^-^=うふっ♪W杯をナショナリズム高揚の道具と考えている人や、ヘイトスピーチで自分のアイデンティティを確認するような心の狭い人々に、オシムの「共存」にたいする深い洞察をきかせてやりたい。ビールとつまみを買って、帰宅。それを飲みながら、W杯が始まるのを待つ。
ベルギーーロシア。
韓国ーアルジェリア。
アメリカーポルトガル。
基本的に、どの試合も前半は寝ていて、後半をしっかり見るという感じ。面白かったなあ。
一行目に戻る。

繁忙期

夫帰宅せず。

3月、繁忙期らしく、渋谷区の高級賃貸の家への帰りが遅いです。

1時間ほど前にきたメールには、まだまだかかりそう、と書かれてました。

もう眠いでございますもうやだ~(悲しい顔)

連絡来たら、お風呂のスイッチいれないといけないしな~

布団入っちゃうと、出てくるのメンドクサイしなぁ。

いつ帰ってくるかわからないけど、とりあえず沸かして寝ちゃおうかな…

眠い~がまん顔

————————
日記投稿したら、ちょうど帰るメールがきた。
23:30までには帰ってくるでしょう。
それから風呂入って~ご飯食べて~

待ってられないから、帰ってきたら先に寝させてもらお考えてる顔

と思ったら、先に休んでていいよと追伸が来た。

寝る!

そんなわけで、ともかくダイオウイカなんである。

そんなわけで、ともかくダイオウイカなんである。
「何を今頃」と呆れている人もいるかもしれないが、そういう記事を書かなきゃならんようになったんだからしょうがない。

ということで23日は、珍しく午前10時に家を出て、松屋で朝飯を食べ、上野に向かう。
上野公園内にある、国立科学博物館では、ダイオウイカを中心とした特別展「深海」が開催されている。家を売る前に一度不動産を査定したの。実は、同博物館に所属する窪寺教授が…今回のNHKスペシャルのダイオウイカプロジェクトの中心人物で、この特別展示自体が、プロジェクトの一環でもある。記事を書くためには、是非とも足を運んでおかなければならない。

たまたま割引券を持っていたので割引料金1400円で入場(通常は1500円)、中に入ると、平日の午前中というのを忘れてしまいそうな、なかなかの盛況振り。夏休みとあって、子供達の姿が目立つ。

アパートメンツ東雲キャナルコート

あと、今日から。
ユキポヨも、「ゆきクラス」から。
「はなクラス」になるそうです。
(多分)。で、うちの会社にも。
新入社員が入って来て。
入社式が行われたんでしょう。アパートメンツ東雲キャナルコート(▼-▼*) エヘ♪桜はどうですか?。こちらは、寒さが薄らぎ。
だいぶ、暑くなってきました。季節を感じますね。
暖かな風を感じますね。遥かな夢がはじけますね。
優しい笑顔がこぼれますね。
小さな愛が生まれますね。
      (byなんばん往来)

西日本へ行ってみて

西日本へ行ってみて、いろいろ発見があっておもしろかった。

有名な赤い大きな鳥居が海にある島へ行ってみた。
そこでは、平清盛がスターだった。
北のほうで生まれ育ったわたしにとっては、義経がヒーローで、平家はどちらかというと敵役。
うーむ、ところ変わればスターも変わる。
そういえば、木曽方面に旅したところでは、源木曽義仲がヒーロー扱いで驚いたものだった。

宮島には、鹿がいた。
江ノ島にはネコがいる。東京の新築マンションのお家賃は幾ら?o(*^▽^*)oエヘヘ!
宮島には鹿がいる!。
ノラ鹿だ。
船で上陸すると、鹿がわらわらと寄ってきて、なんか食わせろーとせまってくる。
手に持っているお土産をかじられそうになって、走って逃げ回っている人なんかもいた。
屋台の串物なんか持っていると、鹿がせまってくる。
なかなか風情がある風景だった。

わたしは動物はなんでも得意なので、どの鹿とも仲良しになった。食べ物はあげなかったけど。

おい、エサやらないからって、シカトすんなよ。